TOP過去のイベントトレーナー養成研修(基本編)

トレーナー養成研修(基本編)


2019年10月05日(土) 10:00~17:00
終了

情報工房株式会社 7階セミナールーム
大阪市淀川区西中島7-4-17 新大阪上野東洋ビル

※ 1階にセブンイレブンがあります




Twitterで共有する
Facebookで共有する
LINEで共有する

レポート

10月5日(土)に、JCA「トレーナー養成研修」を開催しました。

当日は徳島や沖縄など遠方からもご参加いただき、たいへん感謝しております。
ご参加いただきました皆さま、本当にありがとうございました。
今回は学習ステップを中心に、参加者心理に沿った研修の組み立てを学んでいただく場でした。
「誰か」に「何か」を教える際に役立てていただけましたら嬉しいです。
改めまして、お休みのところお忙しいなかで研修にご参加いただき本当にありがとうございました。

感謝を込めて!

イベントの様子

イベント概要

参加者にとって理解しやすく、学習効果の高い研修手法を学ぶ場です!
どのようなテーマの研修でも、参加者が意欲的に主体的に学ぶことが学習効果の高い研修です。
しかしトレーナーには、「研修の組み立てがわからない」「参加者の不安をどうやって取り除けばよいかわからない」
「何から話せばよいのか…」などの不安があるかもしれません。そのような場合は、今回の研修にぜひご参加ください。
参加者にとって理解しやすく、学習効果の高い研修のための基本スキルを学びます。6名ほどの少人数で行います。
人気の高い研修ですので、お早目にお申し込みください。みなさまのご参加をお待ちしております。 

【 内容 】
  ●効果的な研修のために
  ・参加者が抱く3つの不安 ・2種類の緊張 ・学習のステップ ・参加者分析

  ●インストラクションスキル
  ・説明(明確さと落とし込み) ・質問 ・研修ツール

  ●参加者同士の気づきの共有

  ※内容変更の場合があります

【 次のような方にオススメです 】
*教育業務を担当しているスーパーバイザー、トレーナー
*基本的な研修を受けずに研修を実施している、またはさらにスキルアップしたい
*教育担当としてデビューが決まっている(初めて研修を実施する)

 


講師プロフィール

今井尻 由利子(いまいじり ゆりこ)

今井尻 由利子(いまいじり ゆりこ)

2000年にNTTを退職し、トレーニングコンサルタントとして起業する。
2004年より情報工房のチーフトレーナー(非常駐)としてプログラム開発や
トレーナー養成など、幅広く育成に携わる。
自身が開発した「共感性向上プログラム」は、コンタクトセンターアワード2016における、情報工房の
「最優秀部門賞」(最優秀ヘルプデスク/アウトソーシング部門賞)の受賞に貢献する。
また、(公財)21世紀職業財団 客員講師 ダイバーシティ推進担当として「ハラスメント防止コミュニケーション研修」や、「産休・育休復帰前セミナー」などを多数行う。
【専門育成分野】 
主に感情対応やトレーナー養成・スキルアップに関する研修
●スーパーバイザー養成  ●トレーナー養成 
●共感性向上 ●叱り方・問題解決型コミュニケーション ●アンガーマネジメント